おうこくのお祭り

お祭りバッティングゲーム「おうこくのお祭り」

とある小さな島国の話

ここでは数年に一度

大きなお祭りが開催されます

あなたはプロデューサーとなって

様々な特技を持つゲストを招待し

お祭りを盛り上げましょう

ルール

あなたはお祭りのプロデューサーです。
様々な特技を持つゲストをお祭りに招待して、会場を盛り上げましょう。
他のプロデューサーが招待したゲストよりも知名度が高いゲストを招待すると、お祭りを盛り上げた報酬として得点が入ります。

知名度とは

知名度とは、ゲストの強さのことです。
お祭りを盛り上げるためには、他のプロデューサーよりも知名度の高いゲストを招待する必要があります。

ゲストについて

お祭りを盛り上げてくれる個性的なゲストたち。
ゲストは、それぞれ特技を持っています。
詳細については下のボタンから次のページへと進んでください。

ゲスト紹介

ゲストの招待方法

カードを場に出すことでゲストを招待できます。
ただし、他のプロデューサーが招待したゲストと、バッティングしてしまうと、そのゲストはお祭りに出演してくれません。
(一度招待したゲストは、お祭りが終わるまで再度招待することはできません。)

バッティングとは

バッティングとは、他のプロデューサーが出したカードと、自分のカードが被ることです。
同じゲストを招待してしまった場合、ゲストは出演が出来なくなってしまいます。
そのため、両者ともカードは無効となります。

お祭りの開催期間

お祭りは、全部で9ステージに分かれて開催されます。
1ステージごとに新しいゲストを招待しなければいけません。

ゲームの流れ

①得点カードをめくる→②自分の手札から1枚カードを選んで裏向きに置く→③「せーのっ!」でカードをめくる→④バッティングせずに、より大きな知名度のゲストを招待したプロデューサーの勝ち
これを9ステージ、ゲストを全員招待するまで繰り返します。
その他、詳しい遊び方についてはこちらの解説ページをご覧ください。

遊び方について

作品詳細

お祭りバッティングゲーム「おうこくのお祭り」
プレイ時間15分
プレイ人数2~6人
販売価格 税込1.800円


20代。アナログゲーム製作チーム「Corolla」代表。 バッティングゲーム「はげたかのえじき」をプレイして以来、アナログゲームに興味を持つ。趣味はアナログゲームとおいしいご飯を食べること。